スペシャルケフィア

型番 SY670
販売価格 4,104円(税304円)
購入数



1.腸内環境を改善
2.胃腸の慢性病に効果有り!
3.便秘対策に
4.下痢の予防に
5.免疫力UP!
6.花粉症の症状を軽減
7.美肌づくり
8.万病対策に
9.老化予防



ウィルスの働きを抑え、闘う能力を高める


 そろそろインフルエンザが気になる時期になってきた。
来年五輪開催で注目を浴びるソチがあるロシア・コーカサス地方で生まれた発酵乳「ケフィア」は、多種の乳酸菌と酵母が複合発酵したもので、
健康への効果が古くから研究されてきた。日本ケフィアが行った研究によると、
日本ケフィアグレイン(NKG)から作られるNKGケフィア粉末を1日2g摂取することで、口腔内粘膜の免疫抗体である唾液S-IgA量を
有意に上昇させる効果があることを発見した。

唾液S-IgAとは、唾液中に分泌されるIgA(免疫抗体)の一種で、粘膜面においてウィルスの接着抑制やアレルゲンなどの
吸収抑制作用など、極めて重要な生体防御機能を担っている。つまり、唾液S-IgA量が上昇することで、
インフルエンザなどのウィルスや細菌が侵入した際に、それらの動きを抑制するため、
病気の予防につながることがわかったのだ。

 また、同様に過去の研究により、NKGにふくまれるスフィンゴ脂質には、
ウィルスと闘う作用を持つタンパク質であるインターフェロンβの生産量を14倍に増強させる効果があることもわかっている。

 11月30日で、日本ケフィアとロシア公団との契約締結が30周年を迎える。インフルエンザが流行するこれからの時期、
ウィルスの働きを抑え、闘う能力を高めるというケフィアから目が離せない。



日刊スポーツの2013年11月19日(火)に掲載された記事より


Your recent history++最近チェックした商品++